今回2回目の参加となりました、マスクフェスティバルですが。
前回は直前でのエントリーだったので、準備が間に合わずかなりやっつけ感のある状態でした。
その反省を活かし、色々準備できたので大満足でした。

ブースの様子。 新作の子もこの日が初お目見えです。

なんといっても、新商品のお披露目が出来たことが一番でした。
落ち着いた表情がなかなか可愛いので、これからが楽しみです。

また、以前から作りたかったバッヂとポストカードセットを販売する事が出来ました。
オンライン販売はこちらです

開場前から沢山の人が並んでいて、お客様も楽しみにしていたんだなあとワクワクしながら準備していたのですが、始まったら終わるまであっという間で、他のブースを見て回るほどの余裕が全然無かったのが心残りです。
でも、ひょっかめユーザーの方などが沢山ブースにお越しいただいて、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

また、今回のマスクフェスで初のひょっかめギャルがお披露目されました。

会場内には撮影に適した場所が設けられています

会場内はマスクを装着したまま歩けるように工夫がされており、当日はこのまま開場から閉場まで着たまま過ごしておりました。
もちろんひょっかめのマスクは頭髪と本体部分が付け外し可能なので、売り物とは素体部分が別のものを使用しています。
そういった事が出来るのも、ひょっかめマスクの良さであると言えます。

右はお面のかしま屋さんです。カッコいいですよね!

お面のかしま屋さんとは以前から仲良くさせて頂いていて、でもお会いするときはお互い変身前の状態だったのですが、今回やっとお面で写真を撮る事が出来て嬉しかったです。
こういう風に全然違うジャンルのお面と一緒に写真が撮れるのも、マスクフェスならではの楽しみですよね!実際会場のあちこちで色々なお面同志での撮影がされていて、見てるだけでも楽しかったです。

次回開催時期はまだ未定だそうですが、あまり展示会に出ない私達なりにマスクフェスは毎回出ようと思えるくらいにいいイベントだと思いました。

ちなみに写真のブルーの子はこちらで販売中です。
ショートカットは扱いが楽なので、初心者向けだと思います。

今後ともひょっかめをどうぞよろしくお願いいたします。